中古車はいったいどこで買えるのだろう

新しい車を購入する際に、新車の他に中古車という選択肢があります。新車に比べ安く、装備も充実している場合がほとんどです。また、車検が付いている場合もあります。中古車を購入するには近くの中古車販売店、ネット購入といった方法があります。

販売店のメリットはなにより実車を自分の目で確認できることです。小さなキズや実際の色、装備品の確認等細かいチェックが可能です。実際にシートに座ることもできるので、運転のイメージをしやすいのも特徴です。また、オプションでコーティング等のサービスや値引きなども行えるかもしれません。

さらに、店員にローンや保険について相談することができるので、初めて車を購入する人には参考になる意見が聞けます。デメリットは、その店舗にない車は確認することができず、欲しい車が遠くの店舗にある場合は一苦労です。一方、ネット購入でのメリットは他県にある車でも購入することができることです。実際に見に行かなくてもネット上や電話、書類のやり取りだけで手続きが済み、時間がない人には非常に便利です。

ただし、そのデメリットとして形や色、装備等はネットに掲載してある情報から判断しなければなりません。特に色は確認しているモニターによって微妙に違ってくるので最も注意が必要になってきます。ローンや保険などにある程度詳しくないと取り返しのつかないミスに繋がるかもしれません。自分に合った購入方法を見つけ、条件にあった安い中古車を購入することが大切です。

名古屋のレンタカーのことならこちら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です